スポンサード リンク


2007年08月30日

万灯会

私の住む高崎では年に一回、8月の第4土曜日に万灯会というお祭があります。
今年は先週の土曜日でした。

観音山の観音様が見下ろす足元にたくさんのろうそくや灯篭が灯るのです。
その灯りの回廊は幽玄でとても美しいものです。

けんちゃんと私も万灯会が大好きで二人で毎年、観音山に行ったものです。
2年前も二人で行きました。

そしてこの万灯会に行ったのが、けんちゃんと二人で出かけた最後となって
しまったのです。

私一人になって、昨年は行きませんでした。
が・・・今年は行くことになり、先週の土曜日行ってきました。

自分ではもう大丈夫だと思ったのです。

でも、暗くなりろうそくが灯り・・・

そこにあったのは2年前と同じ景色でした。

心ががたがたと崩れていくのがわかりました。

今はちょっと体調を崩しています。

こんな微妙なことは他の人には分からないことなんだと思います。

いつまでも悲しんでいるとか、そういうレベルのことではないのです。
私をかわいそうだと思ってほしいとか、そんなレベルのことでもないんです。

所詮、同じ思いをした人にしかわからないことなんだと思います。

それでも理解しようとしてくれる心優しい人がいてくれることは幸せです。

でも多くの人は自分が強くなればなんでも乗り越えられる的な考えを
求めてきます。
それは間違いなんだと思います。

本当に悲しい思いをしたとき、本当に大切な人を亡くしたとき、
人はそんなに強くはいられない。

自分が強くなればなんでも乗り越えられると思っている人は本当の悲しい思いや本当に大切な人を亡くしたり、まだしていない人なのかも
しれないね。

時間が必要です。
「時間が一番のお薬ですよ」と誰かが言ってくれたけど、ほんとにそうだね。

無理はしなくていいんだよね。


banner_03.gif

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

posted by 桃色珊瑚 at 10:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大切な人を亡くした心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月23日

思い出

けんちゃんとの思い出は、時々写真で撮ったように、ビデオに撮ったように
はっきりと思い出すことがあります。

それは一瞬一瞬を切り取ったような映像で、流れを全部思い出すような
ものではないのです。

ふとした一瞬をふとしたひとコマを

特に印象に残った場面ではないことも多く、人間の記憶の神秘を感じます。

そしてなぜか思い出すのは楽しかったり嬉しかったり、
そんな幸せなシーンばかりです。

私達家族は世界一幸せな家族だったのだなぁと思うのです。




banner_03.gif

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

posted by 桃色珊瑚 at 01:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | けんちゃんの思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月21日

新婚旅行の思い出

最近、新婚旅行に行ったときの事を思い出します。

京都に行ったんだよね。
けんちゃんがあまり長い休暇がとれなくて。。。
周りの皆からは
「新婚旅行ぐらいしか長めの休暇で海外とか行けないよ」
とアドバイスを受けたものの、私は無理せずのんびり京都も良いなぁと
思っていたもので。

お金もあんまりなかったし

私は日本画の尾形光琳の画が好きで、真似て描いてみたりしていました。
着物や扇子といった雅なものに憧れていて、京都の美術館にも行きたいと
思っていました。

けんちゃんと私は、お寺もたくさん見ました。
ちょうど開催されていた正倉院展にもいきました。
きれいでおいしい京懐石も食べました。
濃いお抹茶と可愛い京都のお菓子も楽しみました。

足を延ばして奈良まで行ったのですが、宿泊先の奈良ホテルで上から
水漏れがしてきてしまって、部屋を変わるハプニングがあったり。
でも、奈良ホテルの歴史ある重厚な雰囲気は素敵でした。

今思えばまるでフルムーンのような旅でした。



banner_03.gif

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

posted by 桃色珊瑚 at 23:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | けんちゃんの思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月20日

熱中症

最近、けんちゃんが亡くなった原因はもしかしたら熱中症だったのではないかしらと・・・そんなことを考えてしまいます。

今年も猛暑でたくさんの方が熱中症で亡くなっています。

昨年ぐらいから熱中症についてはいろいろ話題に出るようになりましたが、2年前はまだそれほど騒がれてはいませんでした。

けんちゃんは亡くなる3日前に愛知万博から帰ってきて。。。
一緒に行った事務所の人たちの話によると万博会場を回った日、
頭痛と吐き気がして宿に帰っても具合が悪かったということでした。

この年は今年のように記録的な暑さで、万博会場の暑さも凄まじいものだったと
想像できます。

知り合いの薬剤師さんの話では熱中症はいったん症状が治まったように
みえても体の中に熱がこもっていて39度から40度の発熱を起こすことが
あるそうです。

今となってはもう何もわかりませんが、万博に行って具合が悪くなっていた時、
医者に見せていたらどうだったのかしらとか、
万博から帰ってきたけんちゃんを私がただの夏バテだと思わず、もっと
重大な症状と思いすぐ病院に連れて行ったらどうだったのかしら。。。とか

いろいろ考えてしまいます。


banner_03.gif

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

posted by 桃色珊瑚 at 07:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | けんちゃんの思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月16日

遺骨を人工石に加工

遺骨を人工石に加工 「故人」いつも身近に

遺骨でダイヤモンドをつくるっていう話は聞いたことあるけれど、人口石ですか。

「遺石(いせき)」と名づけられた供養方法は、遺骨約60グラムをパウダー状に加工した後に、約1500度で熱して、高さ5センチほどの人工石をつくる。人工石は骨でできた位牌(いはい)のようなもの

混合物を入れることなしに、純粋な遺骨だけから製造でき、骨をパウダー状に粉骨する工程を含む全工程(約3時間)に立ち会うことも可能だそうです。

ちょっと魅力的な供養方法です。

骨の成分の違いによって表面が、白系、茶系、緑系のガラス状になるなど、微妙に色合いが異なって仕上がるということです。




banner_03.gif

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

posted by 桃色珊瑚 at 15:51 | Comment(1) | TrackBack(1) | 供養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

暑い夏

今年の夏は暑いです。
けんちゃんが亡くなった一昨年も猛暑だったなぁ。

昨年は暑さもあまり感じなかった、疲れもあまり感じなかった。

まだ気が張っていたのかもしれない。

今年は猛暑ということもあるだろうけどやけに暑いしやけに疲れる。

昨年はまだ私の神経麻痺してたのかもしれない。

無理は禁物。




banner_03.gif

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

posted by 桃色珊瑚 at 13:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今の私 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月09日

お墓参り

今年もまたお盆が来ます。
けんちゃんのお墓へ行ったのは、納骨の時と昨年の夏、
今年お盆に行ったら3回目。

遠いのでそうそう行けるものではありません。
でも、もしかするとお墓は近くにないほうが良いのかもしれない
と思うこの頃です。

供養というのは残された者の為にするものなのかもしれません。

たぶんけんちゃんはお墓にはいないのだし、お墓参りに行っても
亡くなった人が喜ぶというわけでもないのでしょう。

残されたものが寄り合って仲良くお参りに行くことに意味があるの
かもしれません。


banner_03.gif

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

posted by 桃色珊瑚 at 14:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 供養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月01日

近況

最近の私は涙を流す回数が減りました。
だからってけんちゃんのことを忘れたわけじゃありません。

けんちゃんを亡くした悲しみは決して忘れることはないんだ、ということを自分なりに認められたのかもしれません。

早く立ち直らなきゃといった一頃の強迫観念ももうありません。

一日一日を精一杯生きていくこと・・・楽しく暮らすこと・・・
それが今の私の生活です。

好きなダンスをまた始めることができたことや、ダンスの仲間と一緒に過す時間が増えたことも私にとってはとても良い影響となっているんだと思います。

無理せず焦らずまったりのんびり。
身体も心も楽にして、流れに身を任せるのも良いかなぁと思う今日このごろ。

けんちゃんを亡くした悲しみは消えることはないけれど・・・

人は思ったよりも強いものなのかもしれません。

生きていれば必ず良いことにも巡り合える!!



banner_03.gif

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

posted by 桃色珊瑚 at 02:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今の私 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。