スポンサード リンク


2009年05月31日

私には関係ない。。。

最近、気付いたことがあります。

私が、どうしたいか、どうなりたいか。
ということが、一番大事で。

私に他の人が、こうして欲しいとかこうなって欲しい
と思い、期待をしたり依存をしたりすることは、私に
とっては関係のないことだ・・・ということです。

私は、人当たりが良いのか、人の悩み事というか、
そういったことを打ち明けられることがあります。

悩み事もアドバイスを求められるようなものなら
まだいいのですが、要するに同情して!優しくして!
といったものが多くて。

昨夜、「オーラの泉」を見ていたら、美輪明宏さんが
「私、かわそがらせたい人が大嫌いなの。勝手に苦しんでれば
って思うわ。私には関係ないもの」と言っていました。

本当にその通りなんです。
私にかわいそがって欲しいと思う人は、大抵旦那さんも元気で
子供さんもすくすく育ってて、恵まれているように見える人です。

そう見えるからと言って、実際恵まれているかは分かりませんが・・・


先日も、バイト先で一緒の人に泣かれてしまいました。
皆が自分のことを悪く言ってるって言うんですよ。
誰もそんなこと言ってるの聞いたことありません。
自分は、免許も持ってないし・・・いろいろがコンプレックに
なってて。。。要するに優しくして欲しいってことらしいのです。

・・・私も特に冷たくした覚えも無いし、ごく普通に接してました。

その人が、免許を持ってないことも、字がヘタっていうコンプレックスを
持ってることも、話しべただと思ってることも・・・

私には関係ない。。。

免許が取りたければ、取れば良いし。。
字がヘタだと思ってるんなら、ペン習字でも習えば良い。。

自分の問題でしょ
って、思いました。

正直、ドン引きでした。

甘えてるなあ・・・と思いました。



banner_03.gif

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

posted by 桃色珊瑚 at 23:07 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月30日

私らしく生きていきたい

傷ついたことに限らず、自分の感情をしっかり感じて
あげることって、とても大事だと思うのです。

けんちゃんが亡くなって、とても悲しかった・・・
ショックだった・・・そんな感情も。

不愉快という感情も。

私の感情は、他の人には関係のないことです。
私がそう感じたから、どうして欲しい・・・
とかではなく、自分のその時の感情を感じる。

楽しいことも嬉しいことも、しっかり感じてあげる。

よくわからないけれど、そうすることが自分らしく
いられることだと思うのです。


自分らしく、生きていくために最善を尽くそうと。。。
ちょっとおおげさかもしれないけれど。

私らしく。





banner_03.gif

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

posted by 桃色珊瑚 at 21:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月25日

傷ついたからって、心が弱いわけじゃないと思うのです

最近、自分が傷ついた言葉や傷ついた瞬間をふと思い出す
ことがあります。

けんちゃんが亡くなってしばらくの間、私の神経は麻痺していた
みたいなので、その時は、違和感とか不愉快な気持ちはあった
ものの傷ついたことに気付いていなかったようです。

けれど、気付いていなくても、その瞬間、何かが壊れて
いるんですね。

今になると、よくわかります。

世の中、傷つかないようなタフな人が良いと思われがちです。

けれど、自分が傷ついたんだ・・・
こういう状況で・・・こう言われて・・・
傷ついたんだ、ということを受け入れていた方が良いのかも
しれない・・・と、最近思うのです。

自分が傷つくようなことを言われたとき、すぐに相手を攻撃
する人もいるでしょう。

それも、ひとつの方法かもしれませんし、そうする人が
強い人だと思っている人もいるでしょう。

けれど、攻撃するだけでは、自分の中の傷ついた心は
癒されない気がします。


あの時、こう言われて・・・私、傷ついたんだ。。。
あの時の、あの状況で・・・私、傷ついたんだ。。。

傷ついた、ということを自分が認めた時、なんとなく
心が楽になる私がいました。。

傷つくのは、弱いからじゃない。。。

傷ついたからって、心が弱いわけじゃないと思うのです。




banner_03.gif

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

posted by 桃色珊瑚 at 22:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

マイペースで楽な自分になりたい

家の電話に出なくていいや・・・
と開き直って、最近は電話の音も気にならなくなってきました。

留守電にしてあるんですから。。。
本当に用事のある人は、留守電に録音してくれるはずです。

そう思ったら、気が楽になって。

私は、これまで人に合わせ過ぎていたんだなあ。。
と思いました。

人に合わせている私が、普通だと思っている人は、
私がなんの気も遣わずにそうしているんだと、たぶん
そう思っています。

自分が楽なようにしていいんだ・・・

無理しなくていいんだ・・・

そう自分に言い聞かせています。

すぐにマイペースな大胆な私になれはしないけれど
少しずつ、マイペースで楽な自分になっていきたいです。

よくわからないけれど、そうすることが自分を大事にする
ことのような気がします。

きっと、けんちゃんもそうすることを喜んでくれると
思うのです。




banner_03.gif

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

posted by 桃色珊瑚 at 19:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月23日

自分が満足してれば、それでよし

最近、何気ないひと時が、とても大切なものに思えます。

一人で簡単な料理を作って、食べる食卓とか。
天気の良い日に、のんびり歩く、極々近所でのお散歩とか。

お風呂上がりに、気になるドラマをお茶を用意して
見ることとか。

大きな志とか、そんなものなくても、幸せな人生はある。。。

むしろ大きな志なんて無い方が、幸せなのかもしれない。。。

そんなことも考えます。


私は、ダンスをしていたことで、他の人ができないような
体験をたくさんしましたし、素晴らしい人の輪にも恵まれ
ました。

けれど、失ってきたものもたくさんあったのかもしれません。

失ってきた・・・と言うより、見過ごしてきた。。。
と言うべきかな。

その時々の自分に合った心地よい時間が過ごせれば、それが
ベストです。

幸せは、自分のすぐ近くにある・・・なんて、まるで「青い鳥」
みたいだけれど。

それは、ある意味、真意をついていると思います。

大きなことを成し遂げることが、生きてる目的ではないし、
人から評価を得ることが目的でもない。

人から「な〜んだ、そんなこと〜」って言われても
自分が満足してれば、それでよし。





banner_03.gif

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

posted by 桃色珊瑚 at 22:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

身体の怪我・・・心の怪我・・・

私は、ダンスをしていた頃、怪我というものしたことが
ありませんでした。

ダンスは、けっこうハードなスポーツです。
本格的にやっている人は、怪我をしたり身体を痛めたり
している人がけっこういます。

私は、運も良かったのでしょう、膝の違和感などがあった時も
あったものの、大事にいたることはありませんでした。


最近、思うのですが・・・
怪我をしたり、身体を痛めたりすると、周りの人は
そこまで頑張って・・・という思いで見るようですね。

けれど、心の不調は・・・
心が弱いからだ。。。みたいに見られがちです。

正直、それって辛いですね。

怪我は、表立って見えますが、心の状態は目で確認できない
ので、状態が周りに分かってもらいにくいです。

けれど、同じ体験をしていない人から、心が弱い・・・
みたいなことは、言われたくはありません。

怪我だって、治っても、後遺症が残ったり、季節の変わり目に
痛んだりすることがあるでしょう。

心はもっと複雑です。
調子がいい時もあれば、ちょっとしたことで挫けるような
ことも、憂鬱になることもあります。

怪我をするほど頑張った?
身体を壊す程、頑張った?

それって自慢ですか?

私だって心が折れる程、頑張りました。




banner_03.gif

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

posted by 桃色珊瑚 at 14:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月21日

もう後悔はしたくない

けんちゃんが亡くなってから、私はけんちゃんと一緒にいる時間を
もっと大事にすれば良かった・・・と後悔をしました。

結果的には、後の祭りです。。。

ダンスをしていたことにも後悔をしました。

楽しんでできる趣味程度に留めておけばよかったと・・・


そして、けんちゃんが亡くなった後、またダンスを始めてしまい
体調を崩してしまったことを後悔しました。

体調を崩してしまって、楽しみにしていた浩一郎との武蔵美ライフを
後半ほとんど楽しめなくなってしまって・・・

自分で決めたことではないことで、自分の大切なことが後回しになって
しまった時、後悔の気持ちになるのです。

何かを始めると、私は人や状況に流されやすい・・・
断ることができない・・・

自分の体力を把握できていない・・・

こうしたことが後悔につながるんだと思います。

最近、思います。

時間というのは無料ではないんだなあ・・・と。
お金というものに換算できないほど、大切なものなんだと。

自分の体力や本当にやりたいこと、やらなければならないこと
こうしたことを考えながら生きていかなきゃいけないなあ。

自分が断りきれなくて、やりたくないことや自分がやる必要が
ないことをしなくてはいけなくなったとしても、その責任は
自分にあるんだから。。。

後悔したって、時間が戻ってくるわけじゃないし・・・
誰が責任とってくれるわけでもない・・・

人は、面倒なことを便利な人に押し付けようとするものです。

場合によっては、押し付けられた面倒なことが、自分にとって
必要であることも、まれにはあるけれども・・・

損得勘定になってしまうかもしれないけれど。

私はもう後悔はしたくないです。





banner_03.gif

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

posted by 桃色珊瑚 at 10:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

自分のやりたいようにすること、やりたくないことをしないこと

体調を崩したり、電話に出れなくなったり。
けんちゃんが亡くなってからのいろいろな経験で、私は自分の
気持ちを押し殺して生きてきたことに気付きました。

私が自分で押し殺していたところと。。
人に押さえつけられていたところがあるんだな。。。
ということに気がつきました。

私が、自分のやりたいようにやり始めたら、周りは我侭だと
言うでしょう。

けれど、自分のやりたいようにすること、やりたくないことを
しないこと、それが今の私には大事なことだと思うのです。


けんちゃんが亡くなってすぐの頃、けんちゃんのお姉さんが
私にヘルパーの資格をとるように勧めました。

私は、それを言われた時、ものすごい反発を感じました。

私の生活のことを考えて?それも多少はあるでしょうが、
福岡に来させて、けんちゃんのお母さんの面倒をみさせる
ためというところが本音でしょう。


考えてみると、人が私に対して何かを提案してきたり
要求してきたりした時に、私が反発を感じる場合は、たいてい
相手に何か思惑がある時のような気がします。

私は、大人しくて扱いやすい、自分の意思のない人間に
見られていたのでしょう。

いつもけんちゃんが守っていてくれたので、私はホワホワと
主張なんかしなくても、それなりに生きて行けてたのです。

けんちゃんがいない今、我侭と言われようと、自分で自分を
守らないと、とんでもないことになってしまう。

そんなことを思うこの頃です。





banner_03.gif

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

posted by 桃色珊瑚 at 23:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月16日

開き直っても良いのかもしれないなあ・・・

最近、予めわかっている電話以外は、家の電話には
出ないことに決めました。

不思議なもので、そうと決めたら、電話の音も
気にならなくなってきました。

開き直りかもしれないけれど、自分が健やかでいられる
ようにすることも大事かな・・・と思います。

親しい人には、事情を説明して携帯の方にかけてもらったり、
メールをしてもらってから、家の電話にかけてもらいます。

忙しいとか、タイミングが合わないようで・・・
なんていう方便も使っても良いのかな、とも思っています。

私は・・・自分で言ったら変かもしれないけれど。
正直過ぎたのかもしれません。

嘘も方便と言いますもんね。

自分が健やかでいるために。。。
相手を傷付けないために。。。

開き直りも、方便も、上手に使ってもいいのかも・・・
必要なことなのかも、と思うこの頃です。




banner_03.gif

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

posted by 桃色珊瑚 at 20:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月12日

自分が楽しまなくっちゃだよ〜

散歩をしていたら、近所のおばさんと行き会って。

「最近、車がないけど、働き始めたん?」

短期のバイトを始めたと言うと
「そっかい〜 それはよかったね〜」

涙が潤みそうな目でそういうのです。

本当にご近所で、けんちゃんが元気だった頃、亡くなった後の
私を見ていてくれた人です。

「旦那さんのこと思ったって、帰ってくるわけじゃないんだから
自分が楽しまなくっちゃだよ〜」

他の人に言われたら、嫌かな?って思うことも、このおばさんだと
不思議と嫌だとは思わないんです。


自分が楽しまなくっちゃだよ〜って、おばさんに言われて・・・

私、楽しむなんて、けんちゃんが亡くなってから、考えたこと
なかったなあ

そう思いました。

頑張らなくっちゃいけない。。。ほとんどの人がそう言うのです。

頑張れと言われて、頑張らないといけない状況に追い込まれて。
心は窮地に追い込まれるのです。

人のために何かをしてあげることが、嬉しいと思えるには
私の場合、もう少し時間が必要でしょう。

おばさん言うところの
「お給料もらったらさ、服の一枚でも買ったら嬉しいじゃない」

本当にその通りなんです。

自分の小さな嬉しいを感じることが、今の私には必要な
ことのような気がします。

けんちゃんが元気だった頃、当たり前だったことは、
今の私にとって当たり前のことではないんです。

多くの私の周りの人は、そのことがわかっていないで
けんちゃんが元気だった頃の私に戻って欲しいと願っています。

そうでない人は、悲観して頑張れを連発します。

そんな中、このおばさんの存在は、私にとっては、とても
嬉しい存在です。



banner_03.gif

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

posted by 桃色珊瑚 at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

人の気持ちを萎えさせるようなこと言うなよ

つい数日前、知り合いの人から電話があって・・・
・・・携帯の方への電話だったので、大丈夫、出ることが
できました。

話していたら、私がバイトを始めた話しになって・・・

短期のバイトで・・・って話しになって・・・

そしたら、その人・・・
「あなたは、気楽でいいね。短期のバイトなんて。
みんな大変な思いして、ずっと仕事してんのに」

たしかにそうかもしれないけれど。

私だって、気楽に呑気にバイトしてるわけじゃない・・・
仕事の時は、きちんと一所懸命やってる。

それに、このバイトを始められるまでに、回復した自分が
ちょっと嬉しくもあったのに。

その人は、私にもにすごく元気でいて欲しいんだと思うんだ
ろうけれど・・・

私だって、辛かったんだけれどなあ・・・

その人、けんちゃんが亡くなったことも、私が体調を
崩したことも知ってるのに。。。

別に、褒めて欲しいとか思っているわけじゃないけれど
電話してきて、人の気持ちを萎えさせるようなこと
言うなよ、って感じです。



banner_03.gif

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

posted by 桃色珊瑚 at 21:51 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

やはり、まだ家の電話は怖いです

夕飯の支度をしていたら、家の電話が鳴りました。

心臓がバクバクして冷や汗が出てきました。

呼び出し音もソフトなものに変えたのですが、やはり電話には
出ることは、できませんでした。

やはりまだ、電話はダメみたいです。

呼び出し音がなっている間、まるで時間が止まったように
感じられ、たいした時間でもないのに、ずーっと鳴り止まない
ような不安に襲われました。

電話が鳴り止んだ後も、しばらくの間、心臓はバクバクしていて
呼吸が浅くなって、気持ちが悪くなってしまいました。

困ったものです。。。

もしかしたら、とても話したい友人からの電話かもしれない・・・
そう思う気持ちもあるのですが、電話に出る怖さの方が切実です。

親しい友人が家の電話に電話する時にはには「これから電話するよ」
と、メールをしてから家の電話を鳴らしてもらっています。

そうすると、電話に出ることができるんです。





banner_03.gif

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

posted by 桃色珊瑚 at 21:14 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月04日

機嫌や気分を表に出す人との関わり方。。。

私が体調を崩した理由は、けんちゃんが亡くなったことと
対人関係のストレスによるものです。

更年期のせいだと思っている周りの人もいて、
「がんばってね〜」なんて、言ってくれているのを
聞くと・・・

・・・そう言ってくれている人が、ストレスの素だったり
することも往々にしてあります。

年齢的なことも多少は、あるかもしれませんが。。。
バイトに行き出して、私のストレスの素は対人関係
以外の何物でもないことに気がつきました。

バイト先では何でもなく過ごしているわけですし
私が特別神経質な訳でもない・・・ということにも
気がつきました。

もしかしたら、これまで私がいた環境はとても珍しい
環境だったのかもしれない・・・
そんなことも思いました。

普通に社会生活をするのに、自分の機嫌を表に出す人
ばかりではないですよね。

家族ではないですから・・・
むしろ、自分の機嫌を表に出す人の方が我侭なのかも
しれないでしょう。

人に当たったり、物にあたっり、それを目の当たりにして
いると、怖くなってしまう・・・
それは普通なのかもしれません。

気分や機嫌を表に出す人は、それが正直なんだと・・・
少なくとも私の周りにいる、そういった人は、そう思っています。

私は、自分の気分や機嫌を態度で示したり、荒げた言葉で
示すことは滅多にないです。

そんな私の存在は、何を考えているか分からない人
気にくわない。。。と思われていたようです。

私は、なんとか良い関係を築きたいと、無理をしていた
んだと思います。

無理はよくないです。。。

私は私なんだと。。。

その人はその人なんだと。。。

ストレスになるなら、関わり方を変えることも必要だと
そう思うこの頃です。

自分の意見を持ち、自分の意見や考えをきちんと伝えられる
ことと、自分の機嫌や気分を表に出したり、人に押し付ける
ことは違うと思うのです。




banner_03.gif

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

posted by 桃色珊瑚 at 18:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私、なんにもできなくなっちゃったわけじゃないんだ。。。

バイトを始めてみて、いくつか気付いたことがあります。

私は、大好きだったはずのダンスもできなくなって・・・
できなくなって・・・というより、やりたくなくなって
なんでも中途半端になってしまったような気がして
すっかり自分に自信がなくなっていました。

ダンスもできなくなったのに、仕事なんかできるわけ
ないじゃん・・・
そんなふうに見る周りの人もいます。

今日から4日間、バイトもお休みで、確かに今日は
疲れが出て、朝もゆっくり寝ていたりもしましたが・・・

バイト先では、きちんと仕事をしていますし、楽しく
過ごしています。

何より嬉しいのは、感情をむき出しにしてくる人がいない、
機嫌の悪い人がいない、ということでしょうか。

上司の人は、非常に丁寧に仕事を教えてくれます。
注意されることもありますが、それはあくまで
お仕事でのことで、的確で納得できることです。

私・・・お仕事できるじゃん・・・

きっと、足りないところはいっぱいあると思うけれど
ダンスができないからって、他の何にもできなくなっ
ちゃたっわけじゃないんだ。。。

そう思ったら、とても気分が楽になりました。

6月上旬までの短期のバイトです。
期限付きだから、その間は楽しんで一生懸命
お仕事したいと思います。




banner_03.gif

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

posted by 桃色珊瑚 at 00:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。