スポンサード リンク


2010年03月29日

何を言われても気にせずいこう

私は、人前で涙を流したりすることは、滅多にありません。
大声で怒鳴ったりすることも、ほとんどありません。

心のダメージは、どんなきっかけで起こるか・・・
なんて本当に予想がつかないものです。

先日、友達と話しをした時のこと・・・
その友達は、最近いろいろ心労があって、今お薬を飲まないと
眠れないんだそうです。
「なってみないとわかんないよね・・・」

ほんとうにそうです。

その友達もやはり、怒鳴ったりすることもなく、穏やかな
優しい人です。


ふと思ったのですが、私に強くなれだ、頑張れだ。。。
いう人は、大体自分の感情を表に出してしまう人が多いような
気がします。

悲しかったら。。悔しかったら。。。責められたら。。。
すぐに泣く。

気に入らなければ。。頭に来たら。。。
すぐ怒る。

確かに感情がストレートなのは良いことなのかもしれないけれど。

周りはけっこう翻弄されます。
泣かれると、困ってしまうし。
怒鳴り散らされれば、心臓が縮みます。

周りが気を遣って、その人の気分を良くしてあげることも多いでしょう。

・・・それでも、人には強くなれというのか。。

本当に回りに気を遣わせて、自分は強いと言えるのか。。。

私とは、考え方が違うな。。。そう思います。

何を言われても気にせずいこう。




banner_03.gif

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

posted by 桃色珊瑚 at 12:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月21日

ヒステリックな感情は苦手です

けんちゃんのお母さんとの電話でのトラブルから1年が
経ちました。

私が、人から感情をぶつけられることの恐怖を感じるように
なったのは、スタジオ代表とのことがきっかけです。

心臓がバクバクして胸が苦しくなって、息ができなくなり・・・
それは恐怖以外の何物でもありません。

おそらく、純粋に私に落ち度があったり至らなかったりで
注意されるのであれば、また違うのでしょうね。

その人の気分だったり、他の人が介入していて、私に把握
しきれないことだったり・・・

なんで私が・・・・
という気持ちが、私をパニックに陥らせるようです。

他の人が、同じことをしても何も言われないのに、私だけ
八つ当たりされてしまうような、状態も多いのです。

最近、年齢的なこともあるのでしょうけれど。
出先で急に胸がバクバクしたりします。

しばらく、その場に止まって深呼吸していると、大丈夫に
なるのですが。

そんな時、頭をよぎるのは、スタジオ代表の言葉やけんちゃんの
お母さんの声やヒステリックなある人の形相だったりします。

はやくそういったものから、脱したいと思うこの頃です。

お母さんとのことがあってから、ひどくなった気がします・・・
いまだに、電話には出れませんし、電話がなる気配でビクッと
する自分がいます。




banner_03.gif

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

posted by 桃色珊瑚 at 14:57 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月13日

守ってもらえてるのかな。。。

その時々、大切なものを見失わないで生きていくことは
難しいことです。

惰性に流されたり、情に流されたり。。。
良くわからない不安感に流されたり。。。
自分の意地。。みたいなものに固執してみたり。。。

けんちゃんを亡くして、なお。。つい最近まで私は、大切なものが
見えていなかったと思うのです。

けんちゃんが、いたらどんなに楽しいだろう。。。
そう思います。

今、けんちゃんを亡くしたと言う経験をした自分が、けんちゃんと
一緒の時間を過ごせたら・・・現実には、ないことですが・・・
どんなに大切にその時を過ごせるでしょう。

大切なものは、なかなかその時は見えないものなのかも
しれません。

けんちゃんが亡くなって5年半。
けんちゃんが、いない日々の中でも、やはり後悔することが
多いです。

大切なもの・・・と心がけているつもりでも、見極め
決断することは、難しいです。

身体が思うように動かないこともあります。
心が固まってしまうこともあります。

臆病になってしまうときもあります。

必要な時に、必要な出会いがある。。。のかな。。。
私には、よくわかりません。

けれど、こうして無事に生きていけてるってことは、やはり
守ってもらえてるのかな。。。

きっと、そうだよね。。。



banner_03.gif

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

posted by 桃色珊瑚 at 00:13 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。