スポンサード リンク


2010年08月31日

無理をしても、いいことない。。。

今年の夏は、ほんとに暑いです。
毎日毎日、これでもかというほどの暑さ。

けんちゃんが、亡くなった年も暑かったけれど、それ以上かも。
私もかなり、バテ気味です。

でも、バテてるなあ・・・と思えるだけ、感覚は正常になって
きているんだと思います。

3年前に倒れてしまった時は、疲れてるバテてるってことも
わからなくなってた。。。

夏は、賑やかなことがたくさんあるし、ソワソワ感というのは
常にあります。

何かやらなきゃ・・・
どこかいかなきゃ・・・

けんちゃんと私の夏は、本当にいろいろなところへ行きましたから・・・
二人とも夏が大好きでしたから・・・

思い出は尽きません。


今年の夏、私が今までとちょっと変わったのは、無理に賑やかな所へ
出掛けなくなったことかな。。

高崎の花火大会も近所の保育園の納涼祭も・・・

あ〜やってるなあ〜
なんて、思いながら、家でご飯食べてテレビ見ながら。。

あらためて感じたことは、自分を疲れさせちゃいけないんだ。。。
ということ。

疲れると気持ちが不安定になるし。
生きていたくなくなる。。

疲れるようなことは、しちゃいけないだ。。。

昨年までは、近くで納涼祭やってて賑やかだったりすると
そこに行くことのできない自分に不安になってたのかも
しれません。

だって、けんちゃんがいたら二人で喜んで行ってるはずだから。。。

・・・だから。。。
以前の私と同じようにしようとか、思っちゃいけないんだ。
というか。。。
思う必要はないんだ。。。

一人で行ってもつまらない場所には、いかない。。

そういう選択肢だってあるし。

自分が一番楽なように。。。

疲れる。。と感じることには、それなりのわけがあるわけで。。

毒があるから疲れるんじゃないかと・・・
元気な時は、薬になることでも、元気じゃない時には、毒になる
ってことだって、あるわけで。。

無理をしても、いいことない。。。
そんなことを考えた、今年の夏です。



banner_03.gif

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

posted by 桃色珊瑚 at 02:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月12日

私の本当の気持ちは?

けんちゃんが、亡くなってから・・・
私は、マイナスの感情と一般的に思われている感情・・・
悲しい・・・とか、寂しい・・・とか、辛い・・・
嫌だ・・・

そういった感情を感じる自分の気持ちを悪いことと、
捉えていたように思います。

周りの人の多くは、「前を向いて生きていって欲しい」だの
「嫌なことだって、自分の気持ち次第でどうでもなる」みたいな
ことを言います。

でも・・・
違う。。。

嫌なことを嫌と感じる心や、悲しいことを悲しいと感じる
気持ちを自分でごまかして、前向きな振りをして生きていく
ことは、気持ちに・・感情にフタをするようなもの・・・
のような気が最近はします。

不愉快なことを自分の感じ方を変えて捉えて・・・
なんて言ったって・・・
不愉快なものは不愉快ですし。

嫌なことは、やはり嫌です。

そして、悲しいことは、どうしたって悲しいのです。


私は、周りの人の言葉を多く聞いてしまうところがあって、
どうしても、回りの意見に左右されます。

でも、肝心なのは自分の気持ち。。。

自分の気持ちをごまかして、嫌なことをやっても
うまくいかないし、自分にとってダメージになる。

悲しいのに、気持ちを押し殺して笑っていたら、回りは
悲しくないと・・・元気なんだと、思ってしまう。

無理はよくないよ。。。

大きく深呼吸して、自分の心に問うてみる。

ほんとうはどうなの?・・・と。



banner_03.gif

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

posted by 桃色珊瑚 at 00:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月05日

こもることが必要な時だってあります

大切な人をなくしたり、その他にも心が傷ついたり
ショックなことがあると、人はこもりがちになります。

私は、それは悪いことだとは思いません。

こもることが必要な時だってあるのです。

けれど、こもっていると回りの人達は、なんとか外へ
連れ出さなければならない・・・
とばかり、引っ張りだそうとします。

時と場合・・・ストレス度にもよると思うのですが
引っ張りだされるというのは、あまりいいことでは
ないような気がします。

気の合う友達と遊びに行く、程度のストレスの少ないものなら、
気晴らしになったり、良い効果もあったりするかもしれませんが・・・
それすらストレスになることだってあります。。。

大切な決断を要するような引っ張りだしには、注意が必要です。

正しい判断が下せない。。。

私の場合は、そうでした。

その時のストレスが今も尾を引いてる。。。

こもることで、修復可能な傷もあり、癒される心もあると思います。

本当に必要なのは、求めている時に差し伸べてくれる手です。

求めていないのに・・・
本当はじっとしていたいのに、無理矢理手を取られ、引きずり回され
振り回されるのは、暴力と大差ないほど、過酷なことかもしれないです。

けんちゃんを亡くしてすぐの頃の私は、しっかりしているように
見えても、心神喪失状態だったのだな・・・
と今になると、思えます。



banner_03.gif

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

posted by 桃色珊瑚 at 15:15 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。