スポンサード リンク


2010年12月28日

自分の直感を信じて・・・

私のように、大切な人を亡くし残されたものにとって。。。
いえ・・・もしかしたら、全ての人に言えることかもですが。

世の中の人の常識にとらわれていたら、幸せにはなれない。。。
そう思います。

私のようなものの場合、人によっては従事すべき職種さえ、
その人の固定観念で決められてしまうところがあります。

けれど、その範疇で生きるとしたら、あくせくとして、ほとんど
余裕もなく厳しい人生になってしまいそうです。

多少、人に迷惑をかけてしまう時もあるかもしれないけれど、
自分のスタイルを自分のペースで作っていくことが大切かな、
と思うのです。

周りの人で、私の幸せを本当に願っている人は、少ないと
思います。
いないわけではないですよ。。

けれど、少ないです。

だから、本当の意味の第二の人生を探したかったら、自分の
感を信じなくてはいけない・・・
最近、特にそう思うのです。

私は、元々・・・
直感で生きてるようなところがあります。

生きるということは、何事につけても、計画通りにいかない
ことの方が多いと思うのです。

そうです。。。
計画通りにいくのなら、けんちゃんとは年をとっても
一緒にいられたわけですもの。

人は、自分の常識なるものに当てはめて、いろいろなことを
言ってきます。
けれど、私は自分の直感を信じて生きていこうと思います。

憂っとうしい人は、スルーしたり遮断したり。。
そうすることに罪悪感を持つことも、やめようと思います。




banner_03.gif

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

posted by 桃色珊瑚 at 13:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。