スポンサード リンク


2008年07月12日

百合の花の香り

昨夜、テレビで「魔王」というドラマをやっていました。

ドラマの中で、百合の花の香りが記憶を呼び覚ます
というようなところがあったのですが

私にとっても百合の花の香りは記憶に残っている香りです。

けんちゃんが亡くなったのは9月6日でしたので
まだ暑い時期でした。

葬儀の準備に使われたのが百合の花でした。

私は葬儀の式場に2泊しました。
式場の中は、百合の花の香りでいっぱいでした。

けれど、私がその香りが百合の香りだと気付いたのは
だいぶ後になってのことだったのです。

その時は、それがなんの香りかなんて
考えている余裕はありませんでした。

香り・匂いというのは記憶にダイレクトに
訴えかけます。

懐かしい匂い
ホッとする香り

私にとって百合の花の香りは、なんとも切ない
悲しいものとなってしまいました。

今でも、百合の花の香りがすると、身体だけおいていかれて
タイムスリップしているような変な感覚になります。
posted by 桃色珊瑚 at 14:02 | Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、伊豆のエフエム局で、
「フランキンのノアノアな風をうけて」という生放送番組のパーソナリティをしているフランキンと申します。

思い出の香りのTBピープルへのトラバ、
ありがとうございます。
とても心を打たれる印象深いメッセージでしたので、
番組でぜひOn-Airさせていただきたいと思います。

On-Air日は、9月4日(木)PM2:00〜3:00までの番組内でとなります。
放送後は、番組連動ブログの思い出の香りのカテゴリーにも紹介させていただくことになります。


思い出の香りのコーナーは、しばらくお休みしていましたが、
桃色珊瑚さんのメッセージをうけて、
再び再開していきたいと思っています。

ありがとうございました。
Posted by フランキン@伊豆のFM at 2008年09月03日 17:32
失礼しました。
伊豆のエフエムですが、
79,6MHz エフエムCiao! 熱海・湯河原です。
Posted by フランキン@伊豆のFM at 2008年09月03日 17:34
>>フランキンさん
コメントありがとうございます。
フランキンさんの番組で紹介していただけるなんて
ちょっとビックリしています。
そして、なんだか嬉しい気持ちでもあります。
香りは身体の中に感じる記憶となるような気がします。

ラジオの生放送番組のパーソナリティ、ステキな
お仕事ですね。
私もフランキンさんの声を聞いてみたいです。
Posted by 桃色珊瑚 at 2008年09月03日 20:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/102713678

この記事へのトラックバック

渡辺みやこワールドがやって来た!
Excerpt: 桃色珊瑚さん。心に残るメッセージを本当にありがとうございました。番組のブログにも紹介させていただきました。
Weblog: フランキンのノアノアな風をうけて FM熱海・湯河原
Tracked: 2008-09-06 13:16
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。